オーダーメイド家具事例紹介・O様

アムス工房のオーダーメイド家具は、接客をするスタッフと共に製作スタッフも想いを共有してお作りしています。
今回からお客様のご感想と共に、携わったスタッフからの声も一緒にお届けいたします!

では今回は、新築のお家へ納品させていただいたO様をご紹介いたします。

———————————————————-
■納品家具と使用場所
1.ハードメープルのサイドボード(オーダーメイド)・・・ダイニング
2.ブラックチェリーのグロッセTVボード(既製品)・・・リビング

製作者

オーダー家具に使用したメープル材は、広葉樹の中でも比重が高く重い材質の木です。
扉の前板で使うための加工が難しく、製作にかなりの時間がかかりました。
仕上がりは、淡い木目が際立ってとてもきれいでした。

接客担当

はじめはTVボードとサイドボードの材種は揃えるプランでしたが、使う場所が異なるため最終的にはそれぞれ違う樹種で納めさせていただきました。
リビングは経年変化を楽しめるブラックチェリー材を使用し、ダイニングではハードメープルで明るい雰囲気に。
お客様のイメージを極力形にできるよう、木目や巾はぎ箇所に気をつかい製作担当の職人とも打合せしながら製作しました。
巾木の欠き取り寸法もご指示いただけ、天板とキャビネット隙間(チリ)を設けたことで納品の際に隙間なく壁に納まりました。木目が続いている仕上がりやメープルにしたことで部屋全体の雰囲気が明るくなったことにも喜んでいただけ大変嬉しかったです。

ブラックチェリーは淡く優しい木目が絶妙で、特が経つにつれ段々と色味が増し美しい艶がでてくる、とても人気の木材です。

着色ではなく、木本来の自然な色味をいつまでも楽しむことができるのが無垢の家具の特徴です。

O様、この度はありがとうございました◎